モットンに敷きパッドが必要だと思う3つの理由

モットンは敷きパッドと一緒に使った方が絶対にいいです!

いや、モットンに限らずどんなマットレスでも敷きパッドは必須です!

悪いことは言わないのでモットンカバーとは別に敷きパッドを用意してくださいね。

ニトリでも楽天でも安くていいものはたくさんあるので。

 

モットンに敷きパッドが必要な理由はこの3つに集約されます。

  1. マットレスの耐久性を上げる
  2. マットレスを清潔さを保つ
  3. 温度調整などで快適な睡眠環境を保つ

ニトリや楽天、Amazonなどで安くてよいものが結構あるので良い睡眠環境を作るならモットンに敷いて使っていただくことをお勧めします。

もともとモットンには防ダニ対策がされてるので、ダニ対策の敷きパッドは特に必要なくてマットレスの汚れ対策、または温度調整機能が優れてるような敷きパッドがおススメです。

 

特にモットンは子供のおねしょや万が一コーヒーなどをこぼしてしまった場合でも丸洗いできません。

参考モットンを赤ちゃんや小さな子供が使う場合のヒント!

敷きパッドさえあればマットレスにダイレクトにしみこむこともないので安心ですよ。

ちなみに、敷きパッドとベッドパッドは違います。

ベッドパッドというのはボンネルコイルやポケットコイルマットレスを使っている場合はスプリングが当たってるのを防ぐという意味もあります。

 

敷きパッドは肌触りや汗の吸収や発散といった温度調整、マットレスから汚れを防ぐといった役割があります。

モットンの場合は後者の敷きパッドがあったほうがいいですが、ベッドパッドは必要ありません。

で、モットンで寝る場合に合った方がいいのは温度調整機能が付いた敷きパッドです。

 

モットンは体圧分散機能が高く、体とマットレスの密着度が高いので夏場はちょっと暑苦しいし、寝汗がマットレスにしたたれ落ちてしまいます。

 

定期的に陰干しをするのはもちろんですが、敷きパッドを敷いて暑苦しさはマットレスの湿気、カビ防止のために使うのがおススメです。

 

また、吸水性の高い敷きパッドであれば赤ちゃんや小さい子供がおねしょをしてしまった場合もマットレスを汚してしまうことを防ぐことが出来ますからね。

おススメの敷きパッドはどれ?

「モットンに合う敷きパッドとしてこれがおススメです!」

という特定の商品はありませんが、モットンジャパンが販売してるモットン除湿シートというのもありますね。

価格がシングルサイズで9,500円とちょっと高いので私は使ってませんが、吸水性などかなり高いのでよさそうです。

ただ、私はもっと安いのを探して使ってます。

マットレスの敷きパッドなんて色々なところでよいものが安く販売されてるので、

  • 温度調整機能がある
  • 吸収性が高い

これを念頭に購入してくださいね、

ちなみに、ニトリでは1,900~5,000円で販売されてます。

ニトリで一番高機能の敷きパッドは5,000円程度しますが、これはなかなか良い敷きパッドです。

夏場も気持ちよく眠れます。

楽天、Amazonでは2,000円~で色々販売されてるので要チェックですよ。

楽天やAmazonでもひんやり系だったり、湿気対策、防水性、吸水性の高い敷きパッドが2,000円~で販売されてるのでサイズ、機能を確認して購入されることをお勧めします。

ということでまとめです。

モットンを使う場合は敷きパッドが絶対に合った方が絶対にいいです!

敷きパッドとベッドパッドとあって間違いやすいですがモットンでは敷きパッドです。

モットンに合う敷きパッドは温度調整機能、吸水性が高いものがおススメ!

モットンは腰痛対策としてはかなりの評価を得てるマットレスですが、夏場は暑いとか丸洗いできないといった声もあるし、正直私も同感です。

是非、安くてよい敷きパッドを手に入れて快適な睡眠環境を実現してくださいませ!

 【モットン】公式サイトはコチラ