モットンと雲のやすらぎプレミアムを3つの視点で徹底比較

ネットで色々と評判になっているモットンと雲のやすらぎプレミアムというマットレス。

どちらも体圧分散性能の高さ、寝心地の良さ、そして何よりも腰痛対策のマットレスとして有名ですね。

 

今回はモットンと雲のやすらぎプレミアムをマットレスのサイズとその価格、耐久性、返金保証の3つの視点で比較してみます。

ネットで腰痛に良いマットレスを調べてる人は「モットンと雲のやすらぎ、どっちがいいんだろう?」と疑問に思っているあなたの参考になれば幸いです。

サイズ別に価格を比較

まずは、モットンと雲のやすらぎのサイズ別の比較です。

モットンも雲のやすらぎプレミアムもサイズはシングル、セミダブル、ダブルの3タイプのランナップとなってます。

それぞれのサイズは以下の表でまとめてみました。

サイズ モットン 雲の安らぎ
シングル 195cm 200cm
97cm 100cm
厚さ 10cm 17cm
セミダブル 195cm 200cm
120cm 120cm
厚さ 10cm 17cm
ダブル 195cm 200cm
140cm 140cm
厚さ 10cm 17cm

モットンと雲のやすらぎプレミアムをサイズ別に比較してみるとシングル、セミダブル、ダブルそれぞれ雲のやすらぎプレミアムの方が若干モットンより大きいですね。

 

特にマットレスの厚さはモットンが10cmに対して雲のやすらぎプレミアムが17cmということでかなりの差があります。

この違いはモットンが完全にウレタンフォームのマットレスであるのに対して、雲のやすらぎプレミアムはウレタンの上に羊毛をかぶせていることの違いですね。

 

ちなみに雲のやすらぎプレミアムは羊毛を使っていることから、敷き布団として認識されてる方も多いと思いますが、一般的な敷き布団のように簡単に折りたたむことは出来ないのでマットレスと思ってくださいね。

 

どちらもフローリング、畳に直接敷いても問題ないですし、すのこベッドなどで使っても問題ありません。

シングル、セミダブル、ダブルサイズの価格比較です。

サイズ モットン 雲のやすらぎ
シングル 39,800円 39,800円
セミダブル 49,800円 49,800円
ダブル 59,800円 59,800円

モットンと雲のやすらぎプレミアムの価格はこの通り全サイズ全く同じ価格です。

ちなみに公式サイトでの価格比較ですが、モットンの場合は楽天、Amazonと比較しても公式サイトが最安値ですし、雲のやすらぎプレミアムも同様です。

耐久性の比較

次はモットンと雲のやすらぎプレミアムの耐久性の比較です。

スグに寿命が来てしまうようなマットレスではダメですからね。

出来るだけ長く使えるマットレスの方がいいです。

 

モットンや雲のやすらぎプレミアムのようなウレタンを芯材としたマットレスの耐久性は一般的に、ウレタンの密度と復元テストの結果で判断します。

マットレスの密度っていうのはどれくらいぎっしりと詰まったマットレスなのか?というのを測る基準で、密度が高ければへたりにくく、密度が低いとスカスカなのですぐにマットレスがヘタってしまうというものです。

密度の比較を表にまとめました。

モットン 雲のやすらぎ
30D 35D

雲のやすらぎプレミアムの方が密度が高いですね。

ただ、密度の測定は自社調べではなくボーケンかカケンでの検査結果として公表されてる方が信頼度が高いです。

第三者機関というような曖昧な表現ではなく、ボーケンの調査結果、カケンの調査結果として表示されてるかどうかが重要ですよ、

モットンの場合はボーケン検査の結果として掲載されていますが雲のやすらぎプレミアムの場合は第三者機関とだけでどこで検査したのかが不明なのが引っかかりますね。

 

次にマットレスの復元テストの結果ですが、これはモットンも雲のやすらぎプレミアムも80,000回の耐久テストの結果、復元率を公式サイトで公表してます。

モットン 雲のやすらぎ
96% 99%

復元率もモットンが96%なのに対して雲のやすらぎプレミアムが99%と上回ってますが、80,000回マットレス圧縮した結果として96%も復元率があればまず問題ないでしょう。

 

このマットレスの復元率テストもボーケンかカケンで検査した結果が望ましいのです。

モットンの場合はボーケンでのテストで、雲のやすらぎプレミアムはどこでテストしたのかが不明という結果です。

というわけで、数値上は雲のやすらぎプレミアムの方が耐久性が高そうですが、数値の信頼性がいまいち不明です。

 

モットンは雲のやすらぎプレミアムよりも耐久性の高さを示す数値は劣りますが、密度も30Dで復元率も96%と十分で、全てボーケンでの検査結果なので数値の信頼性は非常に高いものとなってますね。

 

返金保証の比較

モットンも雲のやすらぎプレミアムも返金保証を設けてます。

これは

「ネットでしか販売してなくて不安もあるでしょう。だから購入後一定期間使ってみてもし体に合わなかったら返品してくださいね、購入代金をお返ししますので」というものです。

ちなみに、モットンも雲のやすらぎプレミアムもこの返金保証サービスを設けているので、ぶっちゃけ、どっちを購入しても気に入らなかったら返金処理をしてもらって別のを購入すればいいので他のマットレスよりは大分安心できますね。

返金保証の違いとしてはモットンが90日間で雲のやすらぎプレミアムが100日間。

つまり、モットンの場合は購入して商品が届いてから90日間使ってみて腰痛が良くならない場合は返品して購入代金を返金してもらえるというもの。

 

一方、雲のやすらぎプレミアムは100日間使ってからというもので、使える期間は雲のやすらぎプレミアムの方が長いです。

 

また、90日間、100日間経過した後はいつでも返金保証が使えるかというとそうではなくて、モットンの場合は14日以内、雲のやすらぎプレミアムは15日以内になってるので返金したい場合はてきぱき済ませましょう!

 

また、モットンも雲のやすらぎプレミアムもこの返金保証サービスが使えるのは公式サイトで購入した場合に限るということです。

モットンの場合はモットンジャパン公式サイト、

雲のやすらぎプレミアムの場合は一番星公式サイト

で、楽天、Amazon、Yahooショッピングで購入して場合はこの返金保証サービスが使えないので注意してくださいね。

モットンと雲のやすらぎプレミアム、腰痛にはぶっちゃけどっちがいいの?

以上がモットンと雲のやすらぎプレミアムの3つの視点での比較でした。

価格はどちらも同じで、返金保証もあるのでぶっちゃけどっちかを購入すると思っているならどちらでも良いと思います。

 

気に入らなかったら返金してもらって違う方を購入すればいいだけですからね。

 

それでもどっちを人に勧めるのか?

と聞かれたら、マットレスの性能を示す数値の信頼性が高いという点ではやっぱりモットンを人におススメすると思います。

参考記事評判のマットレス「モットン」の口コミ!不満なレビューも満足したレビューも私の感想も!

最後に言い忘れましたが、モットンは各サイズごとにマットレスの硬さを選ぶことが出来ます。

例えばシングルでも3種類の硬さを選ぶことが出来るというわけです。

軽い人だったら柔らかめのマットレス、重い人だったら硬めのマットレスなど。

体圧分散が全然変わってくるので。

腰痛対策の観点で、マットレスの硬さは寝る人の体重に合わせて選ぶのが絶対にいいですよ。