モットンカバーについてよくある3つの疑問!

私は2015年にモットンのシングルサイズを購入して、その後2017年にセミダブルを購入したんですが、サイズ以外に大きな違いがありました。

それはモットン専用カバー。

モットンカバーは安っぽい?

2015年にモットンを購入した時は正直カバーがタオル生地っぽくて安っぽいな…という感想…。

もちろん寝心地や肝心の腰痛解消にはかなり役に立ったので良い買い物をしたと思ってましたが、この安っぽいカバーが気に入らなくて市販のマットレスカバーに替えちゃいました。

 

モットンの口コミでも、カバーに関しては「安っぽい」「破れてしまった」などと悪い評判が多かったのは事実ですし、正直カバーについては私も同感でした。

 

タオル生地っぽい昔のモットンカバーは部屋のほこりや落ちてる毛も付着しやすいので清潔感もいまいちだったし。。。

ただ、そんなモットンカバーに関する悪評を改善しようとしたのか2017年にモットンのセミダブルを購入した時はベロア生地のすべすべした気持ちのいい肌触りのカバーに代わっていてちょっとびっくり。

 

元々カバーは気に入らなかったのでセミダブル用のマットレスカバーをニトリで買ってしまってたので。

まぁカバーを洗濯して干してる間は使えるのでいいですが。

 

ということで、モットン専用カバーがタオル生地っぽくて安っぽいという噂は昔は本当で今は高級感あるカバーに代わってます。

 

モットンジャパンさんもネットでの口コミを見て改善しようとしてるんですかね。

参考記事⇒評判のマットレス「モットン」の口コミ!不満なレビューも満足したレビューも私の感想も!

モットン専用カバーは洗える?

もちろんモットン専用カバーは洗えますよ。

私は洗濯機で普通に洗ってます。

モットンをシングルからセミダブルに替えた理由が、犬や猫といったペットと一緒に寝てるっていうことなんですが、ペットと一緒に寝てるとどうしてもカバーが汚れてしまいがちです。

 

なので私は1か月に1度はカバーを洗濯してます。

 

ベロア生地のモットン専用カバーは洗濯機で洗えると言っても少しだけ注意事項があるので念のため紹介しときますね。

 

塩素系漂白剤は使えない

エンソサラシがNGになってるので使えません。

といってもよっぽどのことがなければ漂白したいと思わないし、私もしばらく新しいモットンカバーを使ってますが漂白したいと思ったことは一度もありません。

 

ドライクリーニングは使えない

モットン専用カバーはドライクリーニング出来ません。

元々ドライクリーニングはセーターや衣類の型崩れなどを防ぐ意味で使うので必要ないです。

アイロンは低温度で

アイロンをかける場合は低温度で書けないと生地が傷んでしまいます。

ちなみに、私はモットンカバーにアイロンがけしたことはありません。

普通に洗濯機から出してパンパンとしわを伸ばして干すだけで綺麗になりますよ。

手洗いは30度の中性洗剤で

手洗いはぬるい水、中性洗剤で洗ってくださいとのこと。

これ、全く気にしてません。

普通に水で洗ってるし、洗剤はアタックなどスーパーで売ってる普通の衣類で使う洗剤で十分洗えてます。

絞るときは弱く

絞りは弱くしてくださいとのことですが、洗濯機の脱水で十分です。

 

ちなみに我が家の洗濯機は普通の2層式で乾燥機能はありませんがドラム式洗濯機で乾燥しても全然問題ないはずですよ。

 

ということで、いちいち細かいこと書きましたが普通の洗濯機で普通に洗えますということで。

 

市販のボックスシーツは使える?

最初の方でも書きましたが、私はモットンカバーが汚れて選択して干してる間は別のニトリで買ったマットレスカバーを使ってます。

ボックスシーツでもいいですよね。

 

モットンはウレタンフォームのマットレスなのでどうしても夏場は暑いというデメリットがあります。

これはモットンに限らず低反発マットレスでも高反発マットレスでもウレタンフォームのマットレスはちょっと暑さを感じてしまいます。

 

だから夏場はひんやり系のシーツや薄手の敷きパッドを敷いて使うといいですよ。

 

ボックスシーツは素材によって価格もピンキリですが、サイズを見て購入すれば使えないなんてことはないので、お近くのニトリでもいいし島忠でも安くてよさそうなカバーを1個でいいから購入しとくと代用出来て便利です。

 

もちろん楽天やAmazonで販売してるマットレスカバーでもいいですよね。

モットンはシングル、セミダブル、ダブルとサイズの別れていて公式サイトでそのサイズの詳細は確認できるので購入前にチェックしてくださいね。

 

最後にモットンカバーに関する注意事項。

特にこれからモットンを購入する人は必見です。

 

モットンには90日間の返金保証サービスというのがあって、実際に使ってみて腰痛が良くならなかったり体に合わないと感じた場合は商品を返品したら購入代金を返金してもらえます。

 

で、返品時には

  1. モットン(マットレス)
  2. モットンカバー
  3. 保証書

この3点セットを配送する必要があってどれか1つでもかけてると返金を受け付けてもらえないので90日間はカバーを失くしたり、捨てたりしないでくださいね。

 返金時にはカバーを忘れずに!【モットン】公式サイトはコチラ