モットンとエイプマンパッドを3つの視点で徹底比較!

モットンとエイプマンパッドはどちらも返金保証がついているマットレスとしてネット上での知名度は高いですね。

特にネットではモットンがいいと言っているレビューサイトもあれば、エイプマンパッドの方が評価が高いと言ってる方もいます。

ちなみに、返金保証があるマットレスというのは、一定期間使ってみて体に合わないまたは腰痛が良くならない場合は商品を返品したら購入代金を返金してもらえるという保証です。

サプリメントや化粧品のネット販売ではこのサービスが今主流ですね。

 

参考記事モットンの返品でトラブル?覚えておきたい3つの条件!

今回はモットンとエイプマンパッドの比較を解説するのでどっちいいのか悩んでいるあなたの参考になれば幸いです。

 

モットンはマットレスの硬さを100N、140N、170Nの3種類から、あなたの体重に適したものが選べるようになってます。

一方、エイプマンパッドの硬さは170Nの1種類のみですが、

薄型のトッパータイプ(PAD5)

 

折り畳み式タイプ(H3)

 

ベッドマットレスタイプ(PAD9)

このようにエイプマンは用途に応じて3種類のタイプに分かれているので、一言でモットンとエイプマンのどっちがいいというのは難しい部分はあります。

ということで、モットンとエイプマンパッドそれぞれの特徴を踏まえていくつかの観点で比較するので判断して頂ければと思います。

 

モットンとエイプマンの価格比較

エイプマンパッドにはマットレスのタイプが3種類ありますがどれもモットンと比較すると低価格で購入できるのが魅力です。

 

モットンの場合はシングルサイズの最安価格が39,800円であるのに対して、

エイプマンパッドのベッドマットレスタイプPAD9で12,800円とモットンの半額以下。

 

エイプマンパッドの薄型タイプPAD5、折り畳みタイプH3はもっと安いです。

ということで単純に「マットレスの予算は2万円以内」と決めてるならエイプマンパッドですね。

モットンとエイプマンの寝心地や腰痛対策の良さ比較

エイプマンパッドは170Nという硬さしかありません。

ちなみに170Nというのは体重80キロ以上の人の体を支えるのに適してる硬さで結構硬いです。

 

マットレスの体圧分散性能の観点から、体重が軽い人は柔らかいマットレス、重い人や筋肉質の人は硬めのマットレスがいいとされてます。

 

一方、モットンは体重45キロまでを対象とする100N(結構柔らかい)、体重45キロから80キロを対象とする140N、80キロ以上を対象とする170Nの3種類の硬さから選べます。

 

ということで、どちらが優れているというのではなく、あなたの体重やマットレスの硬さの好みに応じて選ぶのが無難です。

 

80キロ未満の人だったらエイプマンパッドはちょっと体圧分散が上手く出来ない可能性がありますが、80キロ以上の人だったら安いエイプマンの方が良いかもしれないということですね。

簡単に言うと、80キロ未満の人だったらモットンが腰痛対策としては良くて、80キロ以上の人だったらモットンとエイプマンどちらでもということです。

 体重に合った硬さをチェック!【モットン】公式サイトはコチラ

モットンとエイプマンのマットレスのタイプで比較

モットンは厚さ10cmのベッドマットレスタイプのみ、もちろんベッドフレームに置いて使ってもいいし、フローリングや畳に直接敷いて使っても問題ありません。

エイプマンパッドは折り畳み式タイプH3があるので、高頻度で押し入れなどに収納したい場合はエイプマンパッドの方がよさそうです。

 

また、マットレスを購入したばかりだけど寝心地がいまいちなのでちょっと環境を改善したいという場合は薄手のトッパータイプPAD5もアリですね。

 

ということで、価格、腰痛改善効果、マットレスタイプの3つの視点で比較してみました。

ここまでくればあなたがどちらが良いのか、あなたのお住まいや環境に合わせて選ぶ際の参考になったのではないでしょうか?

 

それでもモットンとエイプマンパッドで迷ってる

「いや、まだモットンとエイプマンパッドのどっちがいいのか判断付かない…」

という場合。

つまりあなたが

  • マットレスの予算は4万以内で、
  • 体重78キロという微妙なラインで、
  • より寝心地が良くて腰痛が解消しやすいことを最重視して
  • ベッドマットレスタイプが良い

こんなケースですね。

結構限られてきますが、正直言うとこの場でどちらが良いという提案が出来ません。。。

 

ちょっと乱暴な提案になってしまいますが、モットンとエイプマンパッドでまだ迷っているならどちらも購入して、良い方を使って、もう一方を返金処理する。

これが最も手堅い方法ですね。

どちらも返金保証のあるマットレスですから。

 

モットンとエイプマンパッドの販売会社の人に私が言ってることを知られたらクレーム貰いそうですが…あなたの腰痛が治って寝心地が良いマットレスを選んでもらう方が重要ですからね。